中学受験の塾選びのポイントとは?この点に注意しよう


塾の雰囲気を確認しよう

子どもが中学受験をするのであれば、どの塾で学ぼうか悩んでいる方が多いのではないでしょうか。確かに中学受験専門の塾はさまざまなものがあり、特色もそれぞれ異なるのでどこに通わせたらいいか迷ってしまうかもしれません。中学受験のための塾選びのポイントは、学習内容や合格実績だけでなく、立地条件や費用などをきちんと確認することが大切です。まず塾選びで行うべきことは、気になる塾を見つけたら体験授業を受けてみることです。体験授業を受ければ、教室内の雰囲気や先生の教え方などを確認することができるからです。中学受験はだいたい4年生頃から利用することが多いので、約3年間は通うことになります。その大切な3年間をなるべく楽しく通えるように、教室の雰囲気が自分の子どもと合っている教室を選ぶことが大切です。

立地を確認することも大切

中学受験のための塾選びで次に確認すべきことは立地です。立地を確認する場合は、駅からどれくらいの場所にあるか、周囲に繁華街などがないかなどを確認することがポイントになります。塾に通うようになると帰りが夜になってしまうこともあるので、なるべく危険が少ない駅近の塾を選ぶことが大切です。また6年生の受験期になると塾に通う回数が増えるので、なるべく子どもの負担を少なくさせるために、駅から近い塾を選ぶようにしましょう。塾の周辺に飲み屋などの店舗が多くないかを確認することも大切です。また昼と夜とでは雰囲気がガラリと変わる街もあるので、必ず夜の雰囲気も確認するようにしましょう。

一般的な学習塾は、講師に中々質問がしづらいですが、個別指導塾なら、生徒一人に講師一人がついてくれますから、すぐに質問ができ、分からないことをすぐに解決することができます。